So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

黒ねこのクロ、元気です(その28)

2月の三連休、ぶーちゃんは両親の家に戻って過ごしました[家]黒ねこのクロに会いに行ったという方が正解かもしれませんが(=´∇`=)

ぶーちゃんが家に着くやいなや、部屋に入ってきました。早速ぶーちゃんのベッドを占領してふんぞり返っているクロ。
k01.JPG
k02.JPG

夕食時も食卓までやって来ました。香箱座りしてくつろいでいます。
k03.JPG
k04.JPG
※以上4枚は2/10撮影[カメラ]

翌2/11、なぜかクロは朝から甘えん坊モード。
k05.JPG

顔や身体をしきりにぶーちゃんにこすりつけてきます。
k06.JPG
この日はその後クロをしばらく屋外に出して「放牧」しました。

2/12の朝、ぶーちゃんの部屋の本棚の上でくつろぎねこ[猫]
k07.JPG

◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎

バレンタインデーのプレゼントに、なんとお手製のチーズケーキとチョコクッキーをいただいてしまいました。バレンタインデーについては一時期、某国の商業主義に毒されおって・・・と妙にグレた目線で見ていたこともあったのですが、こうしていただいてみると恥ずかしながらもやっぱり嬉しいものです(〃^∇^)o_彡☆
k08.JPG
Bさん、どうもありがとう!とても美味しかったです+*゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚

Lさん、ありがとう!

ひょんなことで知り合った広東省出身のLさんと、焼肉を食べに行ってきました[レストラン]製菓専門学校に通っているいるLさん、帰り際に実習で作った和菓子をプレゼントにいただいたのですが・・・見事です!さすがプロ+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+
L01.jpg

既に半分の2個はぶーちゃんの胃袋の中に入ってしまいましたが、とても美味しかったです。どうもご馳走様でした[るんるん]
L02.jpg

学校のこと、料理のこと、日本国内旅行のこと、焼肉2時間食べ放題の間に色々な話を聞きました。中でも印象に残ったのは、「広東語と北京語は全く違う言葉」だということ。

広東語で1から10までどう数えるのか教えてもらったのですが、ヤット、イー、サム、セー、ウン、ロック、チャット、パット、ガオ、サップ。北京語のイー、エル、サン、スー...とは全然違って、もはや同じ言葉とは思えません。中国って広くて本当に多様な言葉、そして文化があるんだなぁとあらためて実感しました。

◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎

久々の「ようとん場MIX」経営報告ですが[ブタ]
ぶーちゃんお好みのリンカーンシャー・カーリーコート種が三匹。
L03.jpg

ブタの繁殖にも相変わらず力を入れています[黒ハート]
L04.jpg

揚げ物は週三回

1/10に行った健康診断の結果が来ました。それによるとぶーちゃん、BMI(肥満度を表す指数)は昨年と同じく25で異常値、腹囲は昨年に比べなんと3cmアップ(!)、血中の脂質を表す総コレステロール量は253mg/dlと昨年に続き異常値、悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロール量も今年は153mg/dlで異常値突入・・・。

かなりヤバイです[もうやだ~(悲しい顔)]

そういや最近、脂による顔のベタつきがひどいなと思っていたのですが、脂質関係でこれだけ異常値が出ていれば、さもありなんという感じです。こういうのが続くと、動脈硬化、さらには脳梗塞や心筋梗塞を招く可能性もあるとか。

いえ、脳梗塞や心筋梗塞起こしてポックリいってしまうのであれば、それはそれで太く短い人生(豚生)でした、ちゃんちゃん[バッド(下向き矢印)]ということで良いのですが、重度の後遺症が残って半身不随になってしまったりしたら、さすがにちょっとシャレになりません(´・ω・`;)

という訳でぶーちゃん、「脂質抑制キャンペーン」始めることにします。

何から始めるかと考えたのですが、やはりまずは揚げ物の摂取量を減らすこと。ここ最近は平均すると毎日1回は必ず揚げ物を食べていた気がするのですが(多い時は日に2回)、これを週3回に減らします。いずれどこかのタイミングで週2回に減らそうと思います。こうした脂質のような数値については少し節制すればすぐに効果が出るはずと聞いたので、まずは頑張ってみようと思います。

週末はまた富山で過ごしました。1/27に買った真鱈のぶつ切り[魚]
t01.jpg
この真鱈は後で鱈汁になりました。

アンコウ鍋も作りました。地元産のお豆腐と野菜をたっぷり。
t02.jpg

黒部産の紅ずわい。とても美味でした゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
t03.jpg

魚津産のウマヅラハギ(カワハギ)。中央に盛り上がっているピンク色のものはウマヅラハギの肝です。(肝もとても美味しいのです)
t04.jpg

黒部産朝獲れ鯖のカレー焼き
t05.jpg
こういう食事をずっとしていれば、脂質の値がこんなに高くなることもないんでしょうけどねぇ・・・○| ̄|_

黒ねこのクロはどうしているかな[猫]
t06.jpg
t07.jpg
※クロの写真は両方とも1/13撮影[カメラ]

ぶーちゃんはアル中?

この週末、ぶーちゃんは富山に帰っていました。仕事で疲れていたのか、昨日1/20は寝坊して予定していた列車に乗り遅れ、富山には4時間遅れで到着という失態をやらかしましたが[ふらふら]美味しいものをいただいて、少し元気になりました。

やはり富山に来たらこれ。氷見の天然鰤(人´∀`).☆.。.:*・
t01.jpg
同じく氷見産の鯵と鱸の三種盛りにしました。

鯵と鱸はカルパッチョにもしてみました。
t02.jpg

写真の左側はバルサミコ酢とオリーブオイル、そして長崎産レモンで味付けしたキャベツのサラダ。
t03.jpg
実はこのキャベツサラダ、ただモノではないのです。「寒締め」といって、低温で育成もしくは貯蔵して甘みを増した地物のキャベツで作ったもので、期待どおり、ほんのり甘味のある美味しいサラダに仕上がりました。キャベツサラダの右にあるのは長野産長芋のバター醤油炒め、そのまた右は氷見産かたくちいわしの塩茹でです。

ちなみにこの日のメインは、豚肉ときのこのカレー°+(*´∀`)b°+°
t04.jpg

今日1/21のお昼も、この寒締めキャベツを使って料理を作りました。
t05.jpg
中央がトマト風味の野菜スープ、左側は昨日と同じバルサミコ酢とオリーブオイル、そしてレモンであえたサラダ(ただし今日はイタリアンパセリを散らしました)、そして右側がキャベツや小海老、黒部名水ポーク等を入れた塩焼きそばです。

氷見の鰤も忘れません[揺れるハート]
t06.jpg

少し前になりますが、こちらはお正月明けの三連休に富山で作った自家製松前漬。
t07.jpg

左から氷見の寒鰤、地元の池多牛を使って作ったビーフストロガノフ、そして黒部産の真鯛のポワレです゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
t08.jpg

今日はお酒の話を書くつもりだったのがのっけから大幅脱線(笑)

ぶーちゃん、もともと酒好きなのですが、特に最近は富山に帰ると呑んでばっかいるような気がします。昨夜も沢山呑みました。そして今日もお昼を食べながら日本酒をクイクイと(*^_^*) なぜって、富山の日本酒はケタ違いに美味しいから[とっくり(おちょこ付き)]でもそれ以上に、美味しい料理を食べると、これはお酒と一緒にいただかないともったいない!という気分にどうしてもなってしまうのです[レストラン]

でもでもよく考えるとそれって完全に酒飲みの論理で、お酒無しにお料理が楽しめなくなってしまっているとしたら、それってひょっとしてアル中と同じ?とふと考え込んでしまった次第です。

今年の目標は、「お酒無しにお料理の美味しさが味わえる男になる」にしましょうかね・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*

祖母とお別れ

たった今、小さい頃からぶーちゃんのことを可愛がってくれた祖母が亡くなってしまいました。

祖母の生まれは大正11年。まあ、充分に生きたのではないかと思います。

ここ数年はほとんど認知症に近い状態で、孫が会いに行っても分かっているのかいないのか心もとない状態でした。

それでも食欲はあり時々ですが言葉も発して反応はしてくれていたので、まだもう少しはと思って(期待して)いたのですが、ここ数日の間に食欲が急に無くなり昏睡状態におちいるなど容体が急変し、昨夜遅く、気がついたら眠るように亡くなっていたそうです。

最期の時を苦しまず安眠するように迎えられたのは、せめてもの幸いだったかもしれません。

ぶーちゃんがまだ小さい頃、週末働きに出ていた母親に代わって、日がな孫たちの面倒を見てくれていた時のことを思い出しました。

水泳教室の後にいつも祖母のところに立ち寄って、夕ごはん食べさせてもらっていたことも思い出しました。

ぶーちゃんが毎冬愛用しているふかふかの摩訶不思議な模様のこのKENZOのフリース、実は祖母が買ってくれたものでした。今や形見になってしまったと思うと悲しいです。
KENZO.jpg
この週末は祖母と最後のお別れをしてきます。
前の5件 | -